【デートスポット】リトルワールドでお手軽に世界を感じよう【愛知・犬山】

f:id:gurista:20180226210810j:plain

こんにちは、ぐりすたです。

今回のデート先は愛知県犬山市のリトルワールド!

 

愛知・岐阜の方なら一度は行ったことがあるかも知れませんね。

小学生の遠足なんかにもよく使われる施設です。

そんなリトルワールドの魅力を紹介していきたいと思います!

 

野外民族博物館 リトルワールドとは

f:id:gurista:20180226204700j:plain

名鉄こと名古屋鉄道が運営している屋外型博物館で、世界各国の住居を中心とした展示を行っています。

岐阜県との県境にあって、広大な敷地にドドンと住居が展示してあり中もしっかり再現されていて見ごたえがあります。

 

ちなみにリトルワールドに入るととあるキャラクター(?)が描いてあり、来場者を出迎えてくれます。それがコチラ。

 

f:id:gurista:20180226204644j:plain

こわE。

小さい子供なら余裕でギャン泣きするレベル。

ていうかどっかで見たような・・・?

 

 

 

f:id:gurista:20180226213113j:plain

完 全 に 一 致 

 

 

マリオUSAのカメーンすなあ。

赤白の配色が逆?しらんな。

リトルワールドのやつは追いかけてこないから安心してください。

 

ここが楽しい、リトルワールド

 

リトルワールドはただ展示がしてあるだけの施設ではありません。

それ以外に大きく2点、楽しめるモノがあるのです。

 

1.民族衣装体験

 

これは自分で民族衣装を身にまとえるというもの。要するにコスプレ。

有料で時間制限があるものの、好きな国の好きな衣装を着て雰囲気や記念撮影ができるので結構人気があります。

種類は日本(沖縄)、中国、韓国、中南米、バリ島、ドイツ、フランス、イタリア、南アフリカ、インド、トルコ。

個人的なオススメはヨーロッパ系ですかね、かわいい衣装がいっぱいあるんで女性にピッタリかと思います。

ちなみに僕の彼女は嫌がったので僕らは着てません。。。男1人で着るのもイヤだし。。。

 一つの国でも何種類かあるので、よかったらリンクから飛んで見てみてください。

 

2.世界各国のグルメ食べ歩き

もう一つはこれ。

僕らカップルはこのために行ったといっても過言ではありません。

誰もが知ってる有名どころから、各国の家庭料理、ナニソレっていうマイナーなモノまで種類が豊富にあり、正直1日では制覇できねえです。

プラスで、季節でいろいろなフェアもやっているので事前にチェックして計画的に回るのをオススメしますw

 

f:id:gurista:20180226204730j:plain

韓国のスンドゥブ。鉄鍋でボコボコいいながら出てきてクッソ熱かったけど、うまかった!

 

f:id:gurista:20180226205444j:plain

熱いもの食べたあとはクールダウンだよね、ってことで伸びるトルコアイス。

 

トルコアイスの売店では買うときにちょっとしたパフォーマンスで楽しませてくれますよ。

チョコ味とミルク味を頼んだら、爪の先ほどの量のアイスをよこそうとしたり(チョコっとミルクじゃなくて、チョコとミルクだよ!っていうギャグ。一同大爆笑)

アイスを逆さにくるりんぱしたり(弾力がすごいので落ちない)

 

あー、文字だと説明しづらいw

なので是非体験してみることをオススメします。

 

f:id:gurista:20180226204726j:plain

味?もちろんおいしいです^q^

平日にもかかわらず行列ができるレベル。

 

 

他にも、休みの日にはサーカスが開催されたり、バーベキューができたりといろいろ楽しめるので、自分に合った遊び方を見つけるのもいいと思います。

 

また、お土産もかなり充実してるのでオススメ。

僕はだいたい韓国海苔と沖縄のちんすこう、ジュース系を買います。

彼女はチョコレートばっかり買ってましたw

 

 

アクセス・料金など

f:id:gurista:20180226204638j:plain

リトルワールドは愛知と岐阜の県境、ちょっと辺鄙な場所にあるので

ぶっちゃけると交通の便はあんまりよくないです。

 

車の場合

中央自動車道「小牧東IC」より約10分

名神高速道路「小牧IC」より約30分

 

公共交通機関の場合

名古屋鉄道「犬山駅」からバスで約20分

名鉄バスセンター発栄(オアシス21)経由の高速バスで約1時間

 

 

あと、料金ですが

<料金>

入園料:大学生以上1700円

    シルバー(65歳以上)1300円

    高校生1100円

    小・中学生700円

    子供(3歳以上)300円

※団体料金は上記から200円引き

障がい者割引あり

 

駐車場(1日):普通乗用車800円

        自動二輪200円

        バス1500円

 

となっています。

個人的には少々お高めかな、と思います。

中での民族衣装体験や、食事代は当然別料金なのでちょっとコスパは悪いかも知れません。

 

まとめ

 

f:id:gurista:20180226204707j:plain

(当ブログ初の彼女カットイン)

 

というわけで、リトルワールドの紹介でした!

少々デメリットというか、不便な点も挙げましたが、見てよし・着てよし・食べてよし・買ってよしの楽しい施設です。

行ったことの無い方、小学生のとき行ったきりだなあ・・・という方、是非行ってみてくださいね!

 

 

じゃあ、またね!!

 

 

 

f:id:gurista:20180226204810j:plain

【おまけ】

住宅の前にそびえるヒグマ。

でかすぎワロタ。はいはいゴールデンカムイゴールデンカムイ。

 

・・・こんなんに立ち向かえるか、死ぬわ!!