【2018年】この春のヒマはこれでつぶそう!個人的に買いたいTVゲーム3選【PS4】

f:id:gurista:20180212142113j:plain

子供のころから慣れ親しんできたTVゲーム。

僕は2018年2月現在30歳ですが、この世代は子供のときからTVゲームをやってきた世代。

スーファミやゲームボーイからニンテンドー64、プレステ、セガサターンなどTVゲームの黄金期といっていい時代、ゲームと共に成長してきたといっても過言ではないでしょう。

まさに黄金世代。

学校から帰ると一目散にゲームに走り、やりすぎては親に取り上げられたり隠されたりしつつも、時には1人で、時には友達とワイワイしながら楽しんだものです。

 

あの頃はホント、楽しかったなあ・・・(遠い目)

どうも、懐古厨ぐりすたです。思い出を美化しろ。

 

まあ、そんな僕らも大人になり、昔よりはゲームをしなくなりました。

単純に仕事や家庭で忙しくなったり、ゲームに興味が無くなってしまったり。

ゲーム業界も今ではスマホ、ソシャゲに力を入れ家庭用ゲームはだんだん売れなくなってきていますし・・・

そりゃあ、スマホゲームは儲かるだろうし、サクサクやれるゲームの需要が高まっているという時代の流れもあるので仕方ない部分もありますが、ちょっと寂しいですよねえ。

 

それでもやりたいゲームがある

昔みたいに1も2もなくゲーム!とはいきませんが、それでもやめたりはしません。

いや、できません。

なぜならやりたいと思えるゲームが今も出続けていますからね。

 

てなわけで、個人的にやりたい!と思っているゲームを紹介したいと思います。

つまりこの春、期待のゲーム!ということですw

ちなみにPS4限定です。(僕がいまPS4しか持っていないので)

 

1.北斗が如く

 

f:id:gurista:20180212112101j:plain

1本目は北斗が如く。

龍が如く×北斗の拳のコラボ作ということで期待されている今作。

 

龍が如くはざっくり言うとヤクザな人たちがリアルに描かれた街の中でドンパチしたり遊んだりするゲームです。ぜんぜんわかんねえな。

でもだいたいあってる。はず。

 

シリーズ化されているほどのゲームなのでやった事ある人も多いんではないでしょうか。僕はやった事ありませんが・・・

 

その龍が如くの感じを北斗の拳でやってみたらどうかね、ということで発表されたのが今作。

これはぶっちゃけ北斗の拳だから面白そう、と思いました。

龍が如く感満載の北斗の拳はどうなるんだろう、という期待感というか。

f:id:gurista:20180212113604j:plain

あとミニゲームのおふざけ具合がすごく好き。これが買いたいと思う決め手になったとこある。

 

あと声優さんは龍が如くのキャラクターを演じていた方中心に起用されていますね。

例えば、主人公のケンシロウは龍が如くの主人公・桐生一馬を演じた黒田崇矢さんです。

動画をみてみると桐生一馬にしか聞こえませんが、個人的には好きな声です。

 

 

 

f:id:gurista:20180212115754p:plain

そのほかの主要キャラクターたち。

龍が如くであのキャラだった人は北斗でこのキャラか!と往年のファンはニヤリとできますね。

 

公式プロモーション動画

www.youtube.com

 

2.スーパーロボット大戦X

 

f:id:gurista:20180212121726j:plain

お次はスパロボの最新作。

僕はスーファミ時代からのスパロボユーザーなので、自分の持ってる(持ってた)ハードのスパロボは全部プレイしました。

なので最新作のチェックは当然の流れなのです。

 

ちなみにスパロボとは

 

『スーパーロボット大戦』は、様々なアニメーションに登場したロボット達が作品の垣根を越えて一堂に会し、共通の敵と戦うシミュレーションRPGです。
 26年目に突入したシリーズ最新作は、前作『スーパーロボット大戦V』と同様に1作完結のストーリーであり、オリジナルの異世界が舞台となっています。また、新規参戦5作品を含む全23作品が共演します。

公式サイトより引用

 

ということで最新作のXですが、映像のクオリティは前作Vとそこまで変わらないし、前作も出ていた作品は流用されているので真新しさはそこまでないですが

もともとのクオリティは高いので、映像や戦闘は安定して楽しめるかと思います。

 

あと、新作スパロボにおいて重要なファクターとなるのが新規参戦作品について。

今回は魔神英雄伝ワタル、ガンダムGのレコンギスタ、バディ・コンプレックス、ふしぎの海のナディアが新規枠ですが

f:id:gurista:20180212131607j:plain

注目なのはやはりナディアでしょう。ロボット作品でない作品の参戦。

厳密に言えば過去にいくらでもロボじゃない作品は参戦していますが、それとはレベルが違うといっていいほどの作品ですからね。スパロボ的に異色の存在すぎるというか。

 

前作Vでも宇宙戦艦ヤマトが参戦して大いに沸きましたし、他の作品とどう関わってくるか、どういう扱いになるのか注目です。

ゲーム内ではやはり強ユニットになるんでしょうかね、ヤマトはチートスペックだったしw

 

 

 

f:id:gurista:20180212132802j:plain

既参戦作だとガンダムF91が個人的には嬉しい。好きなキャラ・ユニットなので使い倒したい。なんとぉー!

 

 

買うなら前作Vでもあったプレミアムアニメソング&サウンドエディションがおすすめ。

戦闘BGMが原曲(ショートバージョンではあるけど)になります。(通常はオフボーカルのアレンジバージョン)

 

公式プロモーション動画

www.youtube.com

 

3.実況パワフルプロ野球2018

 

f:id:gurista:20180212135402p:plain

最後は野球ゲームの金字塔、パワプロシリーズの最新作。

これも昔からやってきたシリーズ。

デフォルメされたキャラがかわいいですけど、ゲーム自体は結構シビアで鬼畜だったりします。

ただスパロボと違って、最近の作品は全然やってなかったですね。

 

 

現時点(2018年2月)ではあんまり情報が出ていませんが、それでもやりたくなったのは単純にニコニコ動画で過去作の動画を見て「またプレステでパワプロやりてえなあ」と思ったから。

 

アプリ版パワプロは今もやってるんですけど、操作が簡略化されてて守備走塁の操作がなく、モードも基本的には試合とサクセスのみなのでちょっと物足りない。

サクサクやるのもいいけど、じっくり腰をすえてやりたいなあと。

 

 

 

f:id:gurista:20180212140857j:plain

改めてみると、さすがPS4で出すだけあってグラフィックが綺麗ですねえ。

 

まだどんなモードがあるかもわからないので、今後の情報に期待ですね。

栄冠ナインあるといいな。

 

 

公式動画(オープニングムービー)

www.youtube.com

 

 

 

まとめ

f:id:gurista:20170605201401j:plain

とりあえず、個人的に期待しているゲームは以上の三本。

据え置きゲームもまだまだ捨てたもんじゃないと思うので、期待しつつ発売を待ちたいと思います!

じゃあ、またね!!